スパイク

スパイクとは

スパイクとはゴルフシューズの裏側に張り付いているものです。地面をしっかりと噛ませて安定したスイングをするために役立ちます。ゴルフシューズを選択する際にスパイクのタイプによって感覚が変わってくるので楽しくプレイするためにシューズの選択は重要な要素です。現在ゴルフシューズはソフトスパイクとスパイスレスの2つが用意されています。ソフトスパイクタイプとスパイクレスタイプのシューズを用途に応じて使い分けましょう。

ソフトスパイクタイプの場合

天気が悪い日や、下半身の動きを重視している方はソフトスパイクタイプがよいでしょう。ソフトスパイクタイプだとグリップ力に優れます。ただしアスファルト上などを歩くとスパイクが傷つくので自宅から履きっぱなしのはやめた方が良いでしょう。スパイク部分は交換することができるので長い目で見ると経済的だということができます。

スパイクレスタイプの場合

スパイクレスタイプの場合、普段履きにも使えるほどの快適さがあり疲れにくいという長所があります。裏側のソールのパターンでグリップ力を発生させる構造になっています。スパイクレスタイプなら自宅から履きっぱなしで練習に行くことも可能です。ただしソールが磨耗してしまうとグリップ力が低下するので買い直す必要があります。

じゃらんゴルフ編集部
じゃらんゴルフは、ゴルフ場予約も可能なゴルフ場情報サイトです。参画ゴルフ場が提供するプレープランが、インターネットで簡単に予約できるほか、会員による口コミ投稿など、ゴルフ場全般に関する情報が満載です。プレーの際にはぜひご利用ください。
ランキング初めてのゴルフ(用語集)の人気記事
  1. 1
    no image
    2015.10.30
  2. 2
    no image
    2015.10.30
  3. 3
    no image
  4. 4
    no image
  5. 5
    no image
    2015.10.30
News初めてのゴルフ(用語集)の最新記事
キャンペーン無料でスキルアップ!お得なキャンペーンも

日付・条件からゴルフ場を探す

プレー日

 から

スタート時間

料金

連続枠

検索

ページの先頭に戻る↑